スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:-- 】 | スポンサー広告 | page top↑
親切・・・
 最近内職の依頼が来て、更新サボリ気味です。
 皆さんの所へお邪魔して、コメントだけ残させてもらっていま~す。


 昨日の事。
 朝から雨が降っていて、
「 下校の頃には小降りになるといいなぁ 」
と言う願いも虚しく、土砂降りに。 
 玄関にタオルを用意して待っていると、
「 ただいま~ びしょぬれ~ 」
と、三番目。


 もちろんそれを見越してタオルを準備してあるのです
「 脱いで入ってきなさ~い 」
と、奥から声をかけるも、
「 脱げないよ   」
と困っている様子・・・。


 行って見ると、ナント全身ズブ濡れ  」


 急遽ミニテーブルを出し、脱いだ洋服、ランドセルを置かせました。
 傘持っていたハズなのに、何故か赤白帽子まで絞れるほど。


S君傘壊れたから貸してあげた
と、事も無げに言う三番目。


 でもでも思うんです。
二人でさして来ればよかったのでは
 そうすれば、せめて上半身だけは濡れなかったのではないでしょうか


 それは、まさか・・・
 親切という名の口実では  
 等と疑う母なのでした。


 今朝、曇りの予報に傘を持たずに行った三番目・・・。
 今降り出して来ました。
 又口実を与えぬように、傘届けに行ってきます。


スポンサーサイト

テーマ:小学生の子育て♪ - ジャンル:育児

【2007/03/16 10:32 】 | 三番目(♂小1)のこと | コメント(7) | トラックバック(1) | page top↑
一年生最後の参観日
 一昨日(2月28日)に三番目の参観日が」ありました。
 内容は、一年間の思い出を カルタ にし、順番に前で発表。
 その後、各班に分かれてカルタ大会が始まりました。


「 お母さん達もご一緒に  」
 との先生の声に子供の所へ行って見ると・・・。
 子供達の力作の絵札が所狭しと並んでいました。
「  よっし がんばるぞ 」
と、構えていると・・・。


 何故か  の札が3枚 
 読み札の内容が一致しないとダメなんです。
 しかも微妙に 2 とか  なんかもあったり、1枚毎にジャンケンしたり、涙がでたりで、楽しいカルタでした。




 参観後は、あらかじめ仕込んでおいた  手品  を披露。
 予想通り、いえそれ以上の反応に嬉しくなりました。
 なんせ、無いはずの糸が見えてしまったくらいですから~。


 無事先生へお花やメッセージのプレゼントを渡し、懇談会へ。
 先生から一年間の反省、今後の課題を聞き、最後に
「 お母さん方から一言お願いします 」に、なりました。


 実は、これをさせないためにわざわざ手品をしたのですが・・・
 かえって時間を取ってしまい申しわけなかったです。


 懇談では、なかなか知ることの無いみなさんの葛藤や、事情を話してくださり、涙あり 笑いあり の懇談会でした。
 

 一年間、特に何をしたわけではなかったけれど、無事副委員の役目を終える事が出来たのではないかなぁ・・・と、自己満足の私でした。


 今日は娘(5年生)の参観日。
 見るだけなので気が楽です。
 (一世帯一役なので、こっちでは役はしていません

 







テーマ:小学生の子育て♪ - ジャンル:育児

【2007/03/02 11:42 】 | 三番目(♂小1)のこと | コメント(4) | トラックバック(0) | page top↑
親の責任・・・。
 久々に自分の育児を根本から見つめ直すのか・・・という事がありました。
 未だに気持ちの中で整理がつかないので、ここに書くことで自分なりの何か結論なり、今後なりが見えてくるといいなぁ・・・という気持ちで書いてみました。




内容
 三番目(小1)がお友達とケンカになった。
 家に帰ってきて泣いているので、聞いたところ、最終的に「しんで」とか「車にひかれてしんで」と言うような事を言われた。
 と、子供から聞いた。


 というものでした。
 ただ、これは今日の事ではなく前の事で子供さんは言わなくて良いと言ったけど、一応そんな発言があったことをお知らせしておいた方が良いと思って、言って下さったのです。


相手の方
 「なんでそんなことを言ったんですか?」
       (信じられないという雰囲気
 「そんな言葉を言うっていうこと自体が・・・」
 (家庭環境に問題あるんじゃ?)(という雰囲気


私のわかっていると思っていること
 三番目は本当にしんでほしいと思っていったわけではない。
 兄弟喧嘩の時に(特に娘→三番目)「しね」と言っている事があり、これは注意している。(仕方が甘かったんです
 三番目の「しんで」発言では以前(幼稚園時代)に1人から注意されたことがある。この時は、直後だったので親子であやまりに行った。


 話をしました。娘にも。「しぬ」という意味について。どういうことなのか、本当にそれを願っているのか。言われた人の気持ち。


 ただ、最初に三番目に確認したところ、
 今回は日にちが経っていたこともあって、本人に聞いても「言ってない」としか言わなかった・・・。


    ↑ ここのところが今回すごくネックになっています。
 でも言ってないと言われたらそれを信じるしかなくなり、一般論的な話し方になってしまいます・・・。
 それとも「言ってない」というのはウソだと思わなければいけないのでしょうか・・・。




 ふと・・・最近はケンカをして「バカー」と言うのを聞かなくなったようなきがします。
 「しぬ」ということが明確にイメージ出来ていない子が「バカ」の代わりに「しね」という言葉を使っているのでは・・・?けれど、「しぬ」というイメージが明確に出来上がっている子は、相当なショックを受けてしまう。


 私自身「しぬ」のが子供の頃から恐ろしく、言ったことも、他人に対して「しんでほしい」と思ったことはありませんでした。これはイメージが明確に出来上がっていたからだと思います。
 そういえば、クラスには「しんで」的な事を言っている子もいたような・・・。




 とにかく言われたら不快であることは間違いないのでやめさせます。


 ただ・・・我が家ってこのようなお詫びが多いんです・・・
 息子限定ですが、長男、三番目はお詫びしっぱなしです・・・。
 となるとやっぱり何か間違っているのだろうか、足りないのだろうかと思いめぐらしています。




 「しんで」発言で、言った、言われた、ありましたらコメントお願い致します。また、この書き込みで「ここの考え方ダメでしょ」というところがありましたら、合わせてコメントお願いいたします。


 自分の事って見えにくいです。他人のことは冷静に見ることが出来るのに。
 良いと思っていることをしているつもりなので、余計に自分では見つけにくいです。


テーマ:子育てママのお悩み - ジャンル:育児

【2006/10/20 11:44 】 | 三番目(♂小1)のこと | コメント(6) | トラックバック(0) | page top↑
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。