スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:-- 】 | スポンサー広告 | page top↑
柔道大会
 昨日は近隣の町で柔道大会があり、子供達3人がそれぞれ出場しました。
 長男は、本来ならば中学校で出るはずなのですが、メンバー不足のため娘と三番目がお世話になっている柔道教室(本人も小学生時代通っていた)からの出場となりました。


 通常大会は殆ど武道館で行われるのですが、この大会だけはちょっとした遠征気分なんです。
 ただ、日頃怠けた生活をしているので、7時半集合のキツイこと
 私は5時半起きでを準備するも、子供達が起きない 
 運転手役の主人が前日の飲み会で運転拒否 
 年に1回しか行かない場所に地元でない私のおぼつかない運転・・・。
 予想以上に時間がかかってしまいました。
 武道館ならで20分くらいだし、通いなれた道なんですけど。




 この大会は幼児、小中高、一般まで幅広く集まっての大規模な大会です。
 なので、中学生男子は団体戦のみなんです。


  中学生団体戦ワンポイントレッスン
 1 男子は5名 女子は3名一組
   (男子3名以上 女子2名以上 であれば不利ながら出場
 2 先鋒大将までは体重の軽い順で決める
   (高校生からは、戦略で決められる)
 3 勝ち抜きではなくポイント制
 4 人数不足による不戦勝は先鋒からもらう
 5 両膝つきの背負い投げは禁止(団体と関係なく小学生も)


 以上が中学生団体戦の特徴と言えると思います。
 (過不足ありましたら、是非教えて下さい


 そして、長男のチームは・・・3人での出場でした。
 なので、4番目のルールに従い、3人はそれぞれ、中堅、副将、大将に。
 ただ・・・長男を含み全員軽量級 
 56kgの長男が大将なんです。
 中学生の大将ともなると・・・
 ちなみに長男の対戦相手(予選リーグなので2試合)
 1試合目105kg  2試合目80kg 


 最初から期待はしていなかったけれど、意外(失礼)とみんな善戦だったんです。
 先鋒の子は熱がありながらも参加してくれて、1試合目に有効勝ち。
 長男は105kgの子の時に、両膝着きの背負いで注意を取られて負けてしまいましたが、2試合目では体落しが初めて決まり一本勝ちをおさめることが出来ました。


 長男曰く、
「 重いのは馴れてる 」
 引退した先輩にも100kgの子がいたり、部顧問も100kg・・・部員も80kgの子がいたり・・・なるほど。
 さすがに105kgの子との試合の最後は手に力が入らなかったそうです。
 上から落ちてくる岩を受け止めている感じでしたよ・・・



 娘と三番目も負けてしまいましたが、内容が良かったので主人の機嫌は悪くなる事はなかったとさ。
 (内容次第ではキレることあり




 疲れたので昨日は三番目と一緒に寝ました。
 途中から頭ガンガンしてました。


 しっかり寝たので今日は気分いいです









 
スポンサーサイト

テーマ:習い事 - ジャンル:育児

【2007/02/05 11:58 】 | 我が家の子供達 | コメント(3) | トラックバック(0) | page top↑
私の好きな場面
 夕方6時半を回ると長男が部活から帰宅します。
 帰宅するなり着替えもせずに、マンガ or ゲーム 
 声はかけるものの、ついダラダラさせてしまします


「 もう  」
と、思っていてもマンガを読んでいる長男のところへ、娘や三番目が集まっていき、
「 これこれ これ見て 

 あはははははっ 
 」


 な~んて楽しそうにしていると、もう何も言えなくなってしまします。


 私が家庭に一番必要だと思うもの


 それは、 笑い  です。


 TVを見て一緒に笑ったり、兄弟や家族の言った一言で笑ってみたり、そんなことが家族で話し合ったりすることと同じ位大事な事だと思っています。


 この間も、三番目が言った一言で、娘と長男が
「 ぷっ  クスクス 」


 なんて言った 」
と、聞けば聞くほどクスクスが、やがて


「 ゲラゲラ  」


 三番目はCMのキャッチフレーズを言ったらしいのですが、
それは頭から双葉の出てくるCM


「 み~んな エロしてる 」






 ・・・・・・・って   エコ です




テーマ:ママのひとりごと。 - ジャンル:育児

【2007/01/31 13:44 】 | 我が家の子供達 | コメント(9) | トラックバック(0) | page top↑
やっぱりこれ!?
あけましておめでとうございます
                        


 って・・・明けすぎですね。年始からサボリすぎました。


 おせち食べてビール飲んでゲームして・・・。
 と、ダラッとしていました。


 そんな私も主人が出勤、長男が部活と徐々に平常のリズムに戻りつつあります。
 この時期和食が多いので、お正月が過ぎると無性に洋食や麺類が食べたくなりませんか 
 そういえば昔、某食品会社のCMで、


「 おせちもいいけど○○○もね 」


 というのがありましたが、
 あのフレーズが頭から抜けません。
 それで昨日はカレーにしました。(伏字の意味ないですね^^;)
 ( 年末から材料は準備していました )


 私は激辛党なので、子供用と分けて2つの鍋で作ります。
 まだ子供が長男だけの時は子供用は小鍋、大人用は中鍋で作っていましたが・・・
 今は両方とも中鍋ですが、子供用の方がやや大きめ


 しかも、それでもブーイングが・・・
 三番目は3回くらいおかわりをするので、今回からお皿を一回り大きくしました。


 もうそろそろ大鍋にしないとダメかしら。
 ご飯は今のところ五合で足りているけれど・・・
 三番目の食欲がコワイ今日この頃です。


 ちなみにこの三番目、年末から何故か
「 お母さんだいすき 」
 と、私に抱っこやおんぶを・・・。
 一年生なのに見た目は三年生くらいなので、ハッキリ言って重いです。
 膝に乗せたらTVも見えません。


 でもでも、火の玉小僧なので、未だに寝るときは手放せません
 ほっかほっかなんです^^



 

テーマ:日々のつれづれ - ジャンル:日記

【2007/01/06 13:24 】 | 我が家の子供達 | コメント(6) | トラックバック(0) | page top↑
一年お疲れ様でした
 今年もあと僅かとなりましたね。
 日頃の不精が祟って、
 大掃除が終わりません 


 それでもお花さえ飾ってしまえばこっちのものですよね
 花屋でパートしていたので実家&自宅の玄関、実家の床の間のお花をアレンジするのは私の役目なんです。
 7000円で3箇所作るのでかなり  


 まだ写真をUPするだけの技術がありませぬ・・・。


 ブログを始めて2ヶ月。
 アンケートは滑り込みセーフで1000ポイント貯まり、換金の手続きを済ませました。


 みなさんのコメントに元気をもらいました。


ありがとうございました 

来年もよろしくお願いいたします 



【2006/12/31 17:38 】 | 我が家の子供達 | コメント(5) | トラックバック(0) | page top↑
30年前のルール・・・
 クリスマスイヴの疲れが残り、子供達は交互に昼寝をしております。
 今回は第一希望の品が届かず、テンションはでしたが、
その分お年玉をパァ~っと使ってもらいましょう。


 先週の話ですが、子供会(小学校の地区)のクリスマス会、
ドッヂボールプレゼント交換(300円)が催されました。
 前日に咳き込んだ拍子にウェっと出てしまった三番目が心配で、付き添いました。


 ドッヂボールは高学年と低学年と分かれてしました。
 ここの地区は大所帯で、児童100名くらい抱えていて、この日の参加も60名程は居たようです。


 最初は体育館の隅で見学していたのですが、
「 ご参加下さい  」
 とのことで、低学年のドッヂボールへ飛び入り参加。


 低学年だなんて侮ってはいけません
 小学3年生の男子ともなると、普段運動していない私ではとても取る事は無理です。
 子供の身長で投げるので、超低ボールが、足をめがけて飛んできます。


 あさっり当てられて外野へ出ると、取り損ないのボールがコロコロ


「  チャ~~ンス  」
と、丁度コケていたちょっと大きい女の子へバシッ
「 よっしゃ~。
  小学生の頃はチビでも、結構がんばってたんだから
  」
と、密かに思っていると、


「  ダメよ~ サイドは 」


「 昔と違うよ~  」


  が~ん  が~ん  が~ん 


 そういえばドッヂボールなんて30年振りでした・・・




  この後は、ちょっと愚痴になってしまうんですが、プレゼント交換で300円というと、私は大抵買いにいくんですが、中にはバザーと勘違いされているのか、不要品を出す人が・・・


 一昨年、校区内で引越しをしたのですが、以前の地区で長男が当てたのが、キーホルダー3個。
 しかも、ゴム製のししゃも付きや、どこかの土産でもらったっぽいもの・・・。(しかも相当古い)
 怒りすら湧いてきました。
 今回は違う地区ですが、聞くところによると、やはりそんな人がいるそうです。
 買わなくてもいいのですが、せめてティッシュとかに・・・
 
 
 





 

テーマ:小学生の子育て♪ - ジャンル:育児

【2006/12/25 17:35 】 | 我が家の子供達 | コメント(9) | トラックバック(0) | page top↑
卵・・・最終報告
    の最終報告をしますね~。


 最後に残った二番目の卵・・・
 やっぱり生まれませんでした


 しかも割ってみたら、ナント
  ゆで卵  でした。


 これじゃぁ生まれるわけないですね><。


 ホッカイロでの温度調節は、思っていた以上に難しく、タオルを何枚も重ねて丁度いい温度にしても、時間が経つとひんやりしていたり、それで慌てた娘が、卵に直に乗せて熱々になってしまったり。


 なので、密かに
1個くらいはゆで卵になってるかも・・・」って思っていたんですが、まさか最後の1個が、そうだったなんて・・・。^^;


 ホッカイロの威力に改めてビックリでした。 
  低温火傷に注意 
(と、ありますが、もはや低温ではありません^^;) 


 さてさて、それでは残ったホッカイロは・・・これから冬本番なので子供達が(特に娘)が使えばいいのですが、冬場にもう一人・・・いえ、もう1匹夜間のホッカイロ使用者がいるのです。


 それは、長男所有の  ハムスター  の
   シルバー(二年物)  なのです。 


 知り合いから
「  ハムスターは冬眠させたらダメ 」
と、聞いて飼い始めた年からずっと冬は ホッカイロを使用しています。
 ただ、今ひとつ自信がないので、違っているようでしたら教えてくださいね~。


 とにかく何でも飼いたがる 子供達です><。
 アリ、ダンゴムシ、カマキリ、ウサギ、トカゲ、ヤモリ、幼虫・・・
 過去に様々な生き物を持ち帰ってきた子供達です。 
 カマキリの為にセミを取るなど、ヘヴィな経験してます。


 男の子は割とこんな感じでしょうか~  
 困ったことには唯一の女の子も、モロに長男の影響受けてます。
 しかも長男よりハマッてしまっているというのは、卵の記事でもうお分かりいただいている通りです・・・。



【2006/11/19 23:22 】 | 我が家の子供達 | コメント(2) | トラックバック(0) | page top↑
卵のその後・・・(2)
お母さん・・・エドの人体練成失敗した時の気分だ・・・」 


 いきなり分かる人しか分からない例えですみません。
 私の顔を見るなり娘が言った言葉です。


 実は昨日3番目の卵  割ってみたのですが無精卵でした。
 クラスの子が育ててるうちにヒビが入ってしまい、卵を軽く振るとチャポチャポ音がしました。これは中身が腐っているという目安になるそうです。それで、ダメだと判断したのでしょう。




 そして、私が一人で買物&図書館へ行っている間に、4番目と5番目の卵  も割ったようで、図書館にいる私に
もったいないことしたかも・・・」 
 と電話が入りました。聞けばどうやら割った卵のうち1つがヒヨコになりかけていた
 娘の声は意外と明るく聞こえました。
 そして偶然にも、借りようとしたけど一旦棚に戻した
「  」
 という本が役立ちそうだったので、借りて帰りました。




 帰ると娘が、
お兄ちゃんが迎えに来てだって
と言うので、市の体育館までそのままGO     


  やっと家に入ると・・・冒頭の娘の言葉&涙がポロポロ・・・
まぁとにかく見るわ・・・
 と、見てみると・・・ありました 
  です  
 ただし、身体は成長していなくて、目に魚の浮き袋状のものがくっついた感じでした。
 (この状態が人体練成失敗の絵に似て見えたのでしょうね)


 娘は
割らなければヒヨコになったのに・・・
 と自分を責めていました。


 そこで図書館から借りてきた  の本の登場です。
 この本は卵の成長を写真で(とても大雑把ですが^^;)解説してあって、
卵は二日目にはヒヨコの形になっています
と、写真入りで載っていました。


 そうなんです
 卵は産み落とされてから1週間経過していました。それなのに形すら出来ていないということは、おそらく受精しただけで、すでに成長はしていなかった卵ということになります。


 それを  本を見せて説明しました。
 娘は何度か同じような質問をしましたが、そのたびに私も同じように答えました。
 そしてやっと自分のせいではないと理解したのでしょう、


受精卵が見られただけでも
         ラッキーだったね。



と、ちょっとうれしそうに言いました。 


  今回は偶然図書館にいたことで救われました。
 何も知らずにただ慰めただけでは、気持ちを切り替えさせるのに時間がかかったでしょう・・・。
 子供は間違った情報で、悩み傷ついてることがあるって実感しました。その時に大人が正しい知識でサポートしてあげなきゃいけないんですね・・・。


 ギリギリセーフだった 
 というのが正直な実感です。


 私が子供の頃は、卵に目があったって話結構聞きましたが・・・。
 見たことはないんです。^^;
 子供ながらに目を見るのが怖くて、
目があるなら無精卵でいい 
と、思ったものでした。


 

テーマ:小学生の子育て♪ - ジャンル:育児

【2006/11/13 09:13 】 | 我が家の子供達 | コメント(4) | トラックバック(0) | page top↑
卵のその後・・・
 我が家へやってきた   その後どうなったかといいますと・・・


 一番最初に持って帰った卵 
 これは、もう孵化予定日を過ぎたので娘が、
お母さん、割ってみよう!」と言ったので割ってみました。
 あれほど孵化に執着していた娘ですが、見込みが無さそうだと判断すると、実に決断が早くあっさりと割ることに・・・。
 結果は無精卵で、普通の生卵でした。21日もホカホカとされてたので、黄身の部分が少し痛んでいるようにも見えましたが、異臭などはしませんでした。


 実は私はホカロンが熱すぎて、「ゆで卵になってるのでは・・・」と、密かに思っていたのですが、そのような形跡はありませんでした。 


 二番目に持って帰った卵 
 これは10月23日に持って帰って来ているので、孵化予定日は11月14日あたり・・・
 「クラスに育てたい子がいる」と言って、学校で渡したものの、その子がギブアップ・・・我が家へ戻ってきた卵です。


 三番目に持って帰った卵 
 これは10月25日に持ち帰ったもの。


 そして、今日11月2日(書いてるうちに3日になってますが^^;)
 四番目、五番目の卵  を持って帰ってきました 
 学校から帰って開口一番、
お母さん、食べよう!
 と言って、2つの卵を見せた娘でしたが、
でも、有精卵だったらどうしよう・・・
 と、結局ホカロンの下へ     


 というわけで、現在我が家には 4個の卵  がホカロンによって暖められています。
 ホカロン買いに行ったとき、
20個入りにしようか、30個入りにしようか
 と、迷い20個入りを購入した私・・・


  モチロン後悔しています
       ・・・・・30個入りにしておけばよかった~ 
                そのほうがよりお得だったのに・・・


 追伸 まだ復活ではありません><







 

テーマ:小学生の子育て♪ - ジャンル:育児

【2006/11/03 00:59 】 | 我が家の子供達 | コメント(4) | トラックバック(0) | page top↑
卵・・・
 昨日は落ち込むことのほとんど無い私が珍しく底まで行っていましたが、それも夕方まででした・・・。
 立ち直ったわけではなく、落ち込みから無理矢理引き上げられた・・・とでも言いますか・・・。
 それは帰宅した娘のしつこいお母さん ちょっと来て  からはじまりました。


 娘とは10年の付き合いですが、この人のちょっと来ては要注意です。
 しかも、行くと両手を合わせ何かを隠し持っています。しかも、顔はニコニコ 


 過去にそれで、しんだネズミや、トカゲを見せられたり、切羽詰まった表情で、車にひかれたネズミ、猫の死体の移動を頼まれたり、庭先に埋めるのを手伝わされたり・・・と、あまり良いことは起こらないのです。




 恐る恐る手の中をみると・・・ です。
 大きさは・・・Sサイズより小さいくらいの小さな小さな卵でした。


 聞けば、学校の飼育小屋で生まれていたそうです・・・。
 娘曰く、「♂と♀のニワトリがいるから
         絶対ヒヨコ が生まれるよ

 と、すでに名前まで決めている様子・・・。
 でも、「保温器が無いよ><」と言うと、
 「ホッカイロでいいんだって
 と、余計な知恵まで授けられていました。




 箱、ボロ布、ホッカイロを準備し、更にネットで、孵化のさせ方を検索。
 すると、卵は4~5時間おきに転卵させましょうとある。


 ええぇぇぇ
 (新生児の3時間おきの授乳よりは間隔長いか・・・


 しかも、、孵化までは21日くらいかかります
 そういうことらしい。(ホッカイロはいくつ必要なのでしょう・・・


 卵はいくつかあったようで、
 「1年生の子は食べたんだって。
           おいしかったらしいよ

 (なるほど、そういうのもありか・・・ )
 けれど、娘は食べる気はもちろんゼロです。


 聞けば、1週間くらい気づかずにいたらしく、受精卵かもわからず、ホッカイロも入れたものの、熱かったり、ヒンヤリしてたり・・・
 孵化するとはとても思えませんが、娘にまかせるしかありませんね・・・。
 私に出来ることは、卵を転がすことくらいです。
 娘も明け方頃起きて転がしてたようです。


 プロの方がしても10羽中8羽の孵化率ですので、結果は見えている気もしますが、娘にはヒヨコ の姿が見えているようです。
 
 
 


テーマ:小学生の子育て♪ - ジャンル:育児

【2006/10/21 13:52 】 | 我が家の子供達 | コメント(2) | トラックバック(0) | page top↑
やっと終わりました 運動会・・・
 大きな行事である小学校の運動会 が15日(日)にやっと終わりました。


 去年は、中小幼と3回もお弁当 を作ってちょっとウンザリだったけど、今年は、中学校の運動会は台風で平日に延期・・・
 加えて長男の「昼は友達と食う」発言によって、お弁当の少量化が実現 
 楽だったけどちょっと物足りない気も・・・(ワガママ^^;)


 その分を取り返すかのように  充実した運動会でした。
 全校生徒800人程の小学校で、出番は徒競走、団技、ダンスが必ず。それに加えて三番目が学年リレーに出場とあって、ゆっくり座る暇もないくらいに出番がありました。


 これくらいじゃないと・・・小学校の運動会はなんだかつまらないです><
 去年は出番までの待ち時間が長くて、1回家に帰ったりしました。
 ここは田舎なのでグラウンドの周り、校舎の間の中庭にシート等を広げておじいちゃんや、親戚まで集まってすごく賑やか&華やかです。 我が家でも主人の父と母が応援に来てくれました。


 まぁ・・・ 隣に住んでるんですが^^;
 義母はひいばあちゃんと一緒に家で食べ、おじいちゃんは一緒に子供達と食べ・・・主人は・・・


 武道館で長男の応援 
 そうなんです。試合と重なっていて・・・主人は途中から試合会場へ長男の応援へ行ったんです。応援の掛け持ちでした><;


                              


 慌ただしくも無事終了し  ビデオ鑑賞会 
 す・・・すると・・・またもややらかしていました _| ̄|○


 ・・・というのは、
 「私3位か4位だから・・・。2位だったら何買ってくれる?
 と、前日までの自信なさげな二番目の娘。

 ところが、奇跡の1着   
 ビデオを撮りながら、「しまった!娘だと思って写してたけど1位だなんて、娘じゃなかった ヾ(。>Д<。A""アセアセと失礼なことまで思ってしまった私・・・。ゴメン 


 すると主人曰く、すごいフライングだったな 1位なわけだ
 納得いかない様子の娘。
 まぁまぁ、ビデオで確認すればいいじゃんb




      えっ 
      えええぇぇぇ~~ 
      映ってない 


 どうやらスタート前に位置確認でのぞいた時にRECを押してしまい、撮ったつもりでOFFに・・・
 娘の徒競走だけが録画出来てなかったんです。


           ありえない    ありえない    ありえない


 「でもこれでフライングの事実は隠蔽できたね!」と虚しい言い訳をした私でした。(p_;)うぅ・・・おバカ 
 



テーマ:運動会 - ジャンル:育児

【2006/10/17 12:01 】 | 我が家の子供達 | コメント(4) | トラックバック(0) | page top↑
| ホーム | 次ページ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。