スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:-- 】 | スポンサー広告 | page top↑
中学校参観日
 先週の金曜日(26日)に長男の参観日がありました。
 少人数での英語と聞いて、ジックリ見ることが出来るのでは?と期待して行きました。


 教室へ行くとそこには長男の姿は無く、少人数の教室へ
 すると、教室よりも少ない人数が黒板の前に小ぢんまり座っていて、最後列にはお母さん達が生徒のように座っていました
 早速私も着席。
 学生時代はうんざりだった授業もとっても新鮮 


 そして、教室での静かで厳粛な雰囲気の授業と異なり、長男を含む最前列の男子がノリ良く反応。
 ちょっと暴走しかけても、先生が上手に受け流したり、釘を刺してくれるので、小気味良く進んでいきます。
 今までの参観では、手を挙げる子は決まっていて、長男の発言など聞いた事もありませんでした。
 その長男が発言はするわ、黒板に書くわ・・・。
 その元気振りに圧倒されてか、後列に座っている女子は発言も少なくおとなしい印象でした。


 発音も良く、ジャパニーズイングリッシュになってくると、
「  それでは通じませんよ~
 恥ずかしがってはダメです
  」
と、訂正してくれます。
 そういえば私の中学校時代の先生は訛っていたっけ・・・。
 英語に日本語の訛りが入っていて・・・そんな時代でした。


 久しぶりに授業を受けて楽しかったです。
 が、英語が苦手だった事思い出しました。




 参観が終わって懇談があったのですが・・・。
 実は前日に長男が、
「 やっぱり担任は来られないみたい
  副担が担任になって、
        臨時の副担が来た
 」
と、言っていたんです。
 どうやら、元担任の戻りたいという意志を尊重してなかなか文書に出来なかったようなのです。
 謝罪もあり、形式的にはまとまった感じでした。
 子供にしわ寄せが来たような気もするのですが、これも1つの人生経験かな・・・という気もします。
 これからこんな場面たくさんありそうですもんね。


 ただ、親として
「 中三では経験させたくない  」
 というのが本音です。


 以前「市幼稚園主催 育児セミナー」で、
「 先生だって良い先生ばかりじゃないのに、
  何故学校へ通わなければならないのか
  通信教育でもいいのでは?
 」
という問いに、


「 学校は社会の縮図 」
という昔から言われていた事が理由として挙げられていました。


 結局世の中いい人ばかりじゃないし、上司が有能とも限らない。
 いい人もいれば、イジワルな人もいる。
 そんな中で自分の身の置き方、人との関わり方を学ぶ場所なんだというお話でした。


 パソコンが普及している今、通信教育で学校を卒業し、ネットで開業・・・なんて、生身の人と一切関わり合わないなんて人・・・増えるんでしょうか。




 
 
スポンサーサイト

テーマ:中学生のママ - ジャンル:育児

【2007/01/30 09:44 】 | 長男(中2)のこと | コメント(2) | トラックバック(0) | page top↑
見過ごせなかった事
 昨日、あるお子さんとお母さんに主人が話をしました。


 事の発端は携帯に送られてきた画像でした。


 私の携帯で友人とメールをしている長男へ画像が送られてきました。
 けれどそれは容量が大きすぎて携帯では見られなかった・・・。
 そこでパソへ送って見ようと、携帯からパソへ送付。
 ところがパソを買い換えたので、メルアドの設定をしておらず結局見ることは出来ませんでした。


 私も長男も
「 どこにいったんだろう・・・ 」
「 さぁ・・・もうお蔵入りしたのかもね 」
 とすっかり忘れていました。


 と、いきなり主人から電話で
「 なんなんだ あの画像は  」


 私の携帯からだったので、花かなぁ などと、何のためらいも無く開いて仰天
 それはとてつもなく凄惨なおぞましい画像だったそうです・・・。
 おそらく中東あたりの内紛の流出画像ではと主人は言っていました。


 そういえば・・・その2~3日前にチェンメで、やはり変な画像(これは見ましたが、やらせっぽかったですが・・・)が送られてきました。
 内容は、
「 コレを回さないと消される 証拠の画像付きだ 」
 と、言ったもの。
 それをうちに送ってきた子は、怖くて送ったらしいのですが、私はたまたま長男が見せたので、
「 迷惑だからやめなさい 」
 と、止めさせました。


 どうやらこのチェンメがきっかけで、そんな画像を探して送ってきたらしいのです。
 さすがの私もまずいなと思い、知っているお母さんだったので、折を見て話そうと思っていたのですが・・・。


 主人が帰宅するなり、
「 その子と話をする 」
 と言い、結局うちへ来てもらうことに。
 子供もお母さんも知っているので、荒立てたくは無かったのですが、主人がどうにも止まらないし、私としても話はするつもりだったのでまかせました。


 本当に軽い気持ちでしたことだと思います。
 その画像が本物なのかやらせなのかの区別も付かずに・・・。
 だからこそ、今見過ごしてはいけない


  エスカレートする前に
           気付いて欲しい



 という私達の思いをお母さんは分かって下さいました。


 パソでブログを書いたりしているお母さんは、パソ事情を把握しているのであまり心配は無いと思いますが、パソに触った事も無いわ・・・でも子供はしょっちゅうパソで何かしてる・・・というところは、なかなか気付きにくいと感じました。


 まだエッチ画像の方が許せると思うんです・・・。
 



テーマ:中学生のママ - ジャンル:育児

【2007/01/17 13:26 】 | 長男(中2)のこと | コメント(11) | トラックバック(0) | page top↑
長男・・・おバカ
 長男の記事があまりありませんでしたが、
実は長男は超問題児・・・。
 過去にお詫びの電話や校長室呼び出し等など・・・幼稚園の頃から年に1回は先生から自宅へ電話が来ました。


 小さい頃の内容は、本人には悪意はなく、爪が当たってしまったとか振り回していたコップ入れが当たってしまった等アクシデント的な事だったのですが・・・。


 帰ってくるなり、
「 今日学校から電話が来る 」
と、少々落ち込んだ様子。
 でも、落ち込みたいのはこっちだよ 


 先日、ロッカーに体当たり(友達と騒ぎすぎて)して、
公共物破損の書類に反省&承認のコメントを書いたばかりなのに・・・。


 今回は、副担の先生の給食にセロテープ等の異物を入れたそうです。
 入れたのは3~4回。
 理由は・・・先生の日頃の言葉がけなす事ばかりで、それに腹を立てて・・・。
 電話を下さった先生のお話では、周りは止める人も囃し立てる人もいて、その騒ぎである先生が気付いたようです。
 なので、当事者はまだ、ご存知無いとのこと。


 今後二人の関係がより悪化しないように、また、気付かず食べてしまった先生へ事実を話すこともためらわれたようで、子供への注意だけの措置を取ってくださいました。


 このところ、自宅でも勉強時間が減っていて(もともと少ないのに)、いつ見てもメール(携帯は私と兼用)か、ゲーム。
 ちょっと様子がおかしいと思っていたんですが、同級生のお母さんの話を聞によると、担任の先生が休んでいるそうなんです。
 ギックリ腰で1週間くらい休んでいたのは知っていましたが、今度は風邪で、かれこれ2週間程。


 それが直接今回の事とは関係ありませんが、最近の落ち着きの無さ、勉強時間の減少は、それがキッカケのような気がします。
 子供が、
「  先生登校拒否じゃね 
 風邪で2週間はないだろ・・・
 」
と、言い出す程です。あまりにも長すぎかと・・・。


 世の中一所懸命頑張っても、バッシングを受けたり、気に入らない人だってたくさんいます。
 異物を食べてしまった先生には申し訳ないですが、そんな事へ耐えるためののステップのような気がしました。
 嫌がらせをしても何も変わらない
 事に早く気付いて欲しいです。
 もっと他にやり方があるはずなんですが、どうしても短絡的な行動に走ってしまいますね・・・。


 長男は短絡型で他には一人でブツブツ型


まるっきり無視型等が居るようです。


 中2・・・入学当初の緊張感も無く、三年生のような受験緊張も無く、ハメをはずしたくなる条件が揃っていますね。
 
 
  
 

 




テーマ:中学生のママ - ジャンル:育児

【2006/12/15 08:49 】 | 長男(中2)のこと | コメント(8) | トラックバック(0) | page top↑
長男 持久走大会
 持久走の季節ですね。
 地区対抗の駅伝大会があったり、小中学校共に持久走の授業が始まっていました。
 今日は中学校のロードレース・駅伝大会でした。
 うちの中学校はこの後バザーがあり、給食代わりに模擬店で買って食べる・・・という形式をとっています。


 長男はロードレースの部で出場。
 記録は、中学2年男子の部 第1位 記録13分07秒(3㎞)


 1位だなんてすごい だなんて、だまされてはいけません。
 クラス上位4人は、駅伝大会に出場するんです。しかも、何故か長男の学年は男子が少なく、元々45名しかいないのに、更に上位4人いないとなると(4×3クラス)、33人程の人数になってしまうんです。


 しかもタイムも、ゴールを間違えて、2位の友達と喜び合っていたら先生が、
「 お~い ゴールこっちだぞ~ 」
 ・・・・・・。  それがなければ、12分代いけたのに。
 何をするにも詰めの甘い長男です。


                        


 応援には三番目だけを連れて行ったのですが、顔なじみの子が走ってくると、
「 ○○くん がんばれ~  
 ○っち がんばれ~
 」と応援していました。
 走るのに一所懸命で聞こえなかったかもしれませんが、聞こえていたら・・・ちょっと ですね。


 そして  お待ちかねの模擬店  で、空腹を満たし(私達走ってないのに^^;)、で家に帰ったのですが・・・
 その帰り道、調子に乗って先を走っていた三番目が、あわや軽と接触
 路地から出てくる車は注意していた三番目だったのですが、その軽は歩道脇の民家の駐車場から出ようとしたところ。
 まさに出会い頭でした。
 車が動いているのに前を通ろうとする三番目も悪いですが、左方から来る三番目が見えなかったのか、気付かなかったのか、軽の運転手さんもどうかな・・・と思いました。
 三番目が車のまん前に来た時に私の叫び声と共に車も三番目も止まり、接触はありませんでした。


 けれど誰より私が不注意でした。
 いつもは自分より前を走ることを許していなかったのですが、久しぶりだった事、小学生になったから・・・などと気が緩んでいました。
 事故は一瞬です。見えていてもどうすることも出来ない事を改めて思い知らされました。


 そういえば長男は小1の時ぶつかったっけ・・・。
 一人でお友達の家に遊びに行く途中でした。
 相手はミニパトだったっけ・・・。
 警察から電話があったときはになりました><
 (しりもち程度でケガはありませんでした
 超見通しの悪い路地からジワジワ出て来たところに(運転席側)長男が突っ込んでいったそうな・・・。
 車体の接触箇所の確認に行ったのですが、多分長男が7割以上悪いのでは・・・と思わせるような場所でした。
 ご迷惑をおかけしました  
 
 



テーマ:中学生のママ - ジャンル:育児

【2006/12/10 23:57 】 | 長男(中2)のこと | コメント(2) | トラックバック(0) | page top↑
長男の一言
 長男現在中2。青春まっただ中。青春といえば・・・


 もちろん  ニ キ ビ  ですね~。


 長男も例外なくニキビだらけ・・・。
 しかも意外と気にしている様子。
 洗顔剤を買って洗っているのですが、分泌が活発なのに加え、
おやつ を隠し食べしたりしているので減る様子ナシ。
 学校でもニキビの事が話題になるらしく、「あいつにもとうとうニキビが出来た」などと話すこともしばしば。




 で、たまたま小学校の運動会で元クラスメイトの女の子と会った時のことを、
 「○○ちゃんもニキビ出来てたね~~
 と話すと、
 「お母さん・・・そりゃ失礼だろ」 
 とマジ突っ込み・・・
 「そ・・・そっか」(話題変えよう><
 「そうそう、洗顔は泡立てしっかりやったほうがいいらしいよ」


 「あ~ 知ってる。泡は潰さない方がいいんだろ
  ちゃお に書いてあった  」


 「あんた  ちゃお 見てるの~~  」


 妹の  ちゃお  をさりげなくチェックしていたのも
驚きでしたが、


 「だけどさ、○○(男の子の名前)、
         あいつ  美肌  だしね~。
  色も白くて、ニキビなんか無くて、
         触ると  する~~ん  ってしてるし」




 もはや絶句  でした。(驚きと可笑しさとで


 時代なのでしょうか・・・
 それとも昔から男の子ってこうだったんですか~  




テーマ:中学生のママ - ジャンル:育児

【2006/10/18 11:31 】 | 長男(中2)のこと | コメント(7) | トラックバック(0) | page top↑
長男個人戦の結果
個人戦の結果 をご報告しま~す。


・・・・・・実はまたまた予想外の展開に・・・・・・・
 まず、結果からスパッと言ってしまいますと、第一試合はシード、第二試合は1本勝ち、第三試合も1本勝ち、第四試合1本負けで終わりましたが、ベスト8に残ったため県大会に出場出来ることになりました
      わーい             


 この事もそれなりに予想外ではあったのですが・・・
 柔道の個人戦というのは、時間ばかりかかるという印象で、朝送っていっても試合は午後から・・・なんて当たり前なんです。それで、第一試合シードというのもあって下の子供達のお昼の準備等を済ませて会場へ着いてみると・・・


      ナ・・・ント 試合が終わってるんです。
 2~3組の試合の後、決勝戦、三位決定戦が始まり、三位決定戦に出場した部員を応援して、閉会式を見て帰ってきました。


 長男には「昨日の負け試合のビデオより、今日の勝った試合のビデオの方が自信になるのに」とボヤかれる始末。
 夏の大会は3年生がいたけれど、今回は1,2年生だけなので進行が早かったようなのです。主人と二人でガックリ


 中体連の市内予選は今日で終わりですが、明日また別の大会で一試合あるので、明日こそ




     気合いだ!   気合いだ!   気合いだ~!!!






テーマ:中学生のママ - ジャンル:育児

【2006/10/08 14:49 】 | 長男(中2)のこと | コメント(0) | トラックバック(0) | page top↑
長男試合!
中体連ですねぇ!朝からお弁当作って、今から応援に行ってきま~す


 結果はまた更新しますね~。


 ちなみに長男の所属は柔道部です。
 160㎝ 54㎏ の軽量級ですが、体重がギリギリでちょっと焦りました。


                         


 結果を報告いたしま~す・・・が・・・予想外の展開になってしまいました・・・。


 今日は団体戦でリーグ戦だったんです。けれど、我が部は2年2人、1年1人(他に女子が2年、1年各1人ずついますが)の弱小部なので、5人で戦う団体戦に3人で出場するという最初から不利な状況なんです。


 初戦の相手は5人のチームで粒もそろっていて3連敗・・・まぁ、リーグ戦だから次気持ちを入れ替えて行こう!と思っていたら・・・
 先鋒の子が戦意喪失で・・・気持ちが戻らずやむなく棄権・・・。2人で団体戦には出場できないんです。(なので女子も団体戦には最初から参加できませんでした。)


 試合前にその子の親御さんから柔道を始めるまでのいきさつを聞いていたのですが、さすがに棄権直後はやりきれない思いが拭い去れませんでした。
 けれど、時間が経って冷静に考えてみると、その子は精一杯頑張ってくれたんだなぁ。
 ありがとうという気持ちで一杯になりました。


 一見、その子のせいで次の試合へ進めなかったように思えますが、その子は個人戦にはエントリーしていないんです。つまり、みんなの為に精一杯一試合がんばってくれたんです。精神力をギリギリまで使って。


 部員の中には個人の勝ちにこだわって、部を辞めて個人の道場に行く子もいます。けれど、部活って勝ち負けだけじゃないと思うんです。今回の事もとてもいい経験、勉強になりました。


 長男は、今気持ちを一番部活に注いでいるのでやりきれない様子でしたが、前述のように思ったままを話しました。頭で理解はしてても、すぐには気持ちの整理はつかないかもしれませんが、


  明日の個人戦がんばれ 


         気合いだ!    気合いだ!    気合いだぁ!!!






 






テーマ:中学生のママ - ジャンル:育児

【2006/10/07 08:51 】 | 長男(中2)のこと | コメント(1) | トラックバック(0) | page top↑
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。