スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:-- 】 | スポンサー広告 | page top↑
むずかしい年頃のせい?
 記事に書いた通り、金曜日は娘の参観日でした。
 授業は社会で、パソコンを使って調べる・・・というものでしたが、使い慣れている娘には手を出す必要もなく、ぼんやりと眺めているだけの私でした。
 懇談も1年生と比べ、こちらは あっさり と終わりました。
 

 翌日(土曜日)に5年生全体で企画した(通称 学年レク)
「 清掃&ドッヂボール レク 」
が、ありました。


 参加は希望者のみで、4クラスのうち、娘のクラスからは20名&他のクラスから各10名の約50名+保護者約20名で、クラス別に学校周辺のゴミを拾ったり、体育館の清掃、落ち葉集めなど1時間ほどした後に、子供達お待ちかねのドッヂボールがあり、最後にはおやつ&80円マックが配られ、とても楽しそうに過ごした子供達でした。


 なんと大人にまで80円マックが配られたのですが・・・
 同行した 三番目のおなかへ    




 ・・・と、子供達は楽しいばっかりだったのですが、ドッヂボールの最中に娘の悩み 娘の悩み(2) 娘の悩み(3) という以前の記事に登場したAさんのお母さんから声をかけられて・・・。


「 子供が前、悩んでいたので気になって見ていました。
  最初は(レクに来た時)話もしていたようですが、
 だんだんとと距離をおかれているように見えて・・・。
  うまくコミュニケーションが取れているのか心配になりました。
  うちの子が何か悪い態度でいるのでは?と思い声をかけました。 」


 いきなりで、正直焦りました。
 が、実は自分もそう感じていて、最初は当り障りなく話そうと務めたのですが・・・それでは娘達が何故そこまで避けるかが、伝わらなかったので、娘から聞いた話を伝えました。


 一番みんなが嫌だと感じている事は、人の話を聞き入れない特に自分に不利な事)を、実際のトラブルの話を元に説明しました。


 話してみて感じたのですが、娘が「アンケートにいじめられてるって書いたから」(実際には書いてない)と言われた事、「以前いた学校でいじめられていた」とAさんから娘は聞いたけれど、Aさんのお母さんは初耳だと言う事から見て、Aさんは自分が 自分が状態に陥っているようです。


 帰り際にAさんのお母さんが
「 親子で話してみます 」
といって帰って行ったのですが、私たちが家に着くとすぐにAさんがやってきて、
「 今までわがまま言ってごめんね~。
  で、今日遊べる? Bちゃんと遊ぶんでしょ?
 」


 この先どうなる事やら・・・。


 いじめ・・・という簡単な言葉では片付けられないのです。
 どちらも悩んでいます。
 







スポンサーサイト

テーマ:小学生の子育て♪ - ジャンル:育児

【2007/03/05 11:35 】 | 娘(小5)のこと | コメント(8) | トラックバック(1) | page top↑
貧乏・・・
 昨日(2月6日)は、
 娘の11回目の誕生日でした。


 ところが、私ときたら前日まですっかり忘却 
 義母の
「 明日お誕生日でしょ 
  はい、これケーキ代。
  プレゼント代も後で本人に渡すわね。」
と、言われて初めて気付いたんです。


 忘れた事なんて無かったのに・・・イヤ・・・何か変・・・


 そうだっ いつもの誕生日1ヶ月前からの
 プレゼントの無心がなかった 


 娘が学校から帰るのを待ち、早速尋ねると、
「 あぁ・・・

 お金なさそうだから黙ってた
 」
と、クールに言い放ちました。




 以前はお金が足りないということは滅多に無かったのですが、習い事を辞める記事でも触れましたが、ここに来て苦しいな~と心底思っていました。


 そして、シャワーを流しっぱなしにする長男、ムダなおやつや、おもちゃを欲しがる三番目に注意する意味で良く「 うちはお金ないんだからね 」と言っていたんです。 


 今までも、「 パンを買ってきて 」と頼めば、一人にキッチリ1個ずつ、なるべく安いのを買ってきたり、回転寿司でも100円皿しか食べないとか、「 お年玉家計に入れようか? 」と、何かと気を揉んでいる素振りは見せていた娘でした。


 本当はもっと気をつけて欲しい人がいるのに、
そっちはどこ吹く風・・・ 


 自分ではポリシーで、むやみに買い与えないようにしているところもあったりするので、娘の 即 貧乏思考 には、ちょっと困っています。


「 ケーキどんなのがいい 」
と、聞いても言葉を濁す娘に
「 大丈夫
 おばあちゃんにお金もらってるし
 」
などと、フォローしつつの誕生日でした。


 こっちが盛り上げるっていうのも、結構疲れます。
 最後にコソッと
「 もらうなら、マンガを書く道具がいいな~  」
と、打ち明けてくれました。




テーマ:小学生の子育て♪ - ジャンル:育児

【2007/02/07 14:00 】 | 娘(小5)のこと | コメント(7) | トラックバック(0) | page top↑
娘の悩み(3)
 Aさんの言動を受け入れることが出来ず、日々愚痴をこぼしては発散していた娘。
 前回の記事の後も、それは留まるところを知りませんでした。
 そして一昨日の事でした。学校から帰るなりぽつりと娘が、


「 母さん。
 もう1回Aさんと仲良くしてみる・・・
 」


 と、言ったのでした。
「 えぇ~  」    
 と、驚きながらも拍手をすると、
「 へへへ  」
 と、ハニカミながら部屋へ直行してしまいました。
 理由を聞いても要領を得ず・・・。


 そして今日。何気なく外を見ていると・・・ナント
 Aさんと一緒に帰ってきてる 
 あんなに避けて、時には時間をずらして帰ったりもていたのに・・・
 こうなったら理由を聞かない訳にはいきません
「 一体どうしたの~~    」


「 あのね。
 このごろ自殺とか多いし、Aさん自分の事嫌ってる人30人くらいいるって言ってて・・・


 皆が話さないなら仕方ないから私が話してあげようかなって・・・
 」


 なんとも・・・微妙な理由ですが・・・歩みよりのきっかけになったのだから良しとしなければ、ですよね・・・。
 先生から言われたわけでもなく・・・これじゃ いけないって何か感じたのでしょうね。


 そして、Aさんの前の学校でのいじめについても詳しく聞いたようでした。
 Aさんのビジュアルに対しての悪口を言う子もいるようですが、娘がAさんを受け入れられない理由がそれでないことは娘の悩みに書いた通りです。(娘の悩み(2)もあります)


 いきなり 今日から二人は親友よ な~んて少女マンガのようにはいきませんが、一歩踏み出した事で流れが変わったらいいなぁと思っています。
 今までは注意いじめの区別がつかず、忠告を無視することでますます孤立していったAさん。
 一歩歩み寄ったことで そのことが伝わるといいね と、娘と話したのでした。


 ただ・・・
 かばった子が次のターゲットになる・・・なんて記事を読むと
不安で不安で
仕方ありませんが、今はただ、娘の取った正しい決断に正しい評価が付くことを祈るばかりです。




  今ふと思ったのですが・・・ 
 昨日か一昨日に算数のテスト40点 取ってきたんです。 
 この時娘は泣いて泣いて   
「 この点数見たとき死にたかった 」
 と、言ったんです。
 普段は90点以上を取っている娘なので相当ショックだったのでしょうね^^;
 なんだか、この挫折が娘を変えたのかしら・・・
 な~んて思ってしまいました。  





テーマ:小学生の子育て♪ - ジャンル:育児

【2006/12/07 23:48 】 | 娘(小5)のこと | コメント(2) | トラックバック(0) | page top↑
習い事を辞めるとき
 最近の娘はなんだかダラケて見えました。
 マンガを読んだりゲームをしたりする時間が長く、去年4年生になってすぐに、私の反対を押し切って始めた某通信教材も提出が間に合わなかったり、やめようかな・・・と頻繁に口にするように・・・。


 元々始めること自体反対でした。
 それは・・・
   柔道 
   ピアノ  
   柔道 
   スイミング 
 それから引越しと同時に、
 これまたゴリ押しで飼い始めた 犬の世話 


 娘はこれにプラス、通信教材をすると言い出したんです。
 時間的にも無理だし、何より私自身が通信教材をムダ にして来た人なので、気は進みませんでした。
 が、娘の  熱意に負け 始めることに。


 それなのに辞めるなんて
   とんでもない
  


 もし辞めるにしても、中学生になる時・・・とか、
何かの区切りまでさせなければと、考えていました。




 けれど、今日偶然 電話をくれた元パート先の店長(元花屋:
49歳シングル母:子19歳16歳)の言葉で、がす~っと抜けました。


あなたの心情は分かるけど、


今100%超えて頑張ってるんだから


ここらで一息つかせてあげたら 




そうしたら、また次頑張らなきゃ


ならない時には、ちゃんと頑張る


んじゃない
  


 それを聞いて電話口で思わず涙  してしまいました。


 こんなにたくさんのことをキチンと出来るはずもなく、必ずどれかにしわ寄せ が来ていたけれど、4年生の頃は、宅習5ページは犬のシールがもらえるとかで、泣きながら夜中までしたり、出来ない時は早起きしてしたり。
 (親が「1ページでいいんじゃない」と言ってもダメ  )
 通信教材は自分で土日にすると決めて、溜めてしていました。


 あの頃は頑張りすぎを心配していたんです。
 5年生になり、担任が変わるとシールも無くなり宅習は2ページに・・・
 通信教材も辞めると言い出す・・・
 すごく減ってダラケたように感じていましたが、これが本来のペースだったんですね。


 言い出しっぺにばかり気を取られていて、頑張りを評価することを忘れていました。
 教材も封筒に入れて切手を貼るまで、全て自分ですることを1年半続けたことを評価してあげなくてはいけませんね。


  やめたからといって新しいお稽古を始めない
  今家にある教材は終わらせる
  続けているお稽古、犬の世話を頑張る


 を約束して休会を決めました。


  元店長からのもう一言。 


  年長者の言うことは聞くもんやろ 


                 はいっ   
               (歳バラしてごめんなさい ^^;)


 
 







テーマ:小学生の子育て♪ - ジャンル:育児

【2006/11/29 00:28 】 | 娘(小5)のこと | コメント(4) | トラックバック(0) | page top↑
娘の悩み(2)
 さてさて最近は、学校帰りの娘からAさんの行動の報告を聞くのが日課になっている私ですが・・・


 今日(・・・って、日付変わってる~><; 金曜日の出来事ですb)
学校から帰ってくるなり、
お母さん 
今日とうとうAさんの本性が出た  

     ・・・・・・・どんな話かといいますと


 音楽の先生の持ち物である  高価なキーボード  をAさんが叩いていたそうです。


「え   弾いてたの  」 と確認すると、


違うよ 叩いてたんだよ」と娘。
えぇぇ  」 


 なので、注意すると・・・
「 は~  」&無視。
一緒にいた  男子も
いけないことだから注意してるだけやが~」(方言入ってます^^)
 と、フォローしてくれたようなのですが、
「 うざっ 」と返ってきたそうです。




 それから、我が家の校区の  小学校と中学校  はお隣同士ということで年に数回、中学校と小学校の交流授業があるんです。
 そのグループ分けの時、Aさんは中学生の男子と組むはずだったのですが、
ヤダヤダ~  」
とゴネて、結局女子の中学生と組んだ子と交代してもらったとか・・・。
ブリッコしてるし  」と、お冠の娘。




 子供って自分の都合の良いようにしか言わない・・・ってことは良くあるのので、話半分で聞くように(冷静さを保つと言う意味で)しているのですが、ちょっとAさん・・・どうなの   と思っていしまいました。




 このことは先生に話をしたそうです。
 話を聞いた先生はAさんと二人で別教室で話していたそうです。


 それから数日前にクラスでいじめに関するアンケートが配られたらしいのですが、この日娘はAさんに、
あなたと○さんと○さんと○さんにいじめられてるって書いたから」と言われたそうです。
 まぁ、これはこれでお互いが話し合うキッカケになれば良いと思っていたので良いのですが、今日のAさんの言動を聞いていると、


 「 Aさん、注意といじめを取り違えてるかも 」と思いました。


 なので、娘には、
「 注意は必要なことだけど、
 注意という名目のいじめはダメよ
 」
 と、言っておきました。


 ・・・が、あっさりと
わかってるよ。他にも言いたいことあったけど言ってないしb」
 と、言われました。


 う~~ 結構冷静な娘でもありました。





テーマ:小学生の子育て♪ - ジャンル:育児

【2006/11/11 01:50 】 | 娘(小5)のこと | コメント(4) | トラックバック(0) | page top↑
娘の悩み
 娘が悩んでいます。(怒って愚痴ったりもしています
 きっかけは  転入生  が来たことでした。


 最初は普通に接していたようなんですが、 運動会終了後あたりから帰宅すると愚痴るようになりました。ただ、愚痴るだけなら今までもあったので最初は「へ~」と聞いていたんですが・・・


 次第に聞き捨てならない内容になってきたんです。




今日ね、帰ろうとしたらAさんが下駄箱にいたから見つからないようにこっそり帰ったの
 とか
ついてきたから用があるってウソ言ってごまかして帰ってきた」 と。


 娘は帰りは仲の好い子と4人くらいで帰っているらしいのですが、そのグループの中ではAさんとは帰りたくないと言うことで一致しているので、4人でAさんに見つからないように相談したりしているようです。


 まず明白なのは娘がAさんを好きでない事です。
 なのでいちいち行動のひとつひとつを取り上げて、憤慨しています。そこで一体Aさんのどこがそんなに嫌なんでしょう。聞いてみました。


どうせ、なんとなくとか、雰囲気がとかいうんだろ。
                 これは長男の勝手な憶測。


 まず
 人の話、意見を聞き入れない
 これは、親切に教えてあげてるのに(娘だけでなく、色々な人がです)、「は~?」と言って無視。
 第三者の立場から、「その言い方あんまりだよ~」と思うことが良くあるそうです。


 次に
 話し方
 初対面の人、例えばうちの三番目(弟)に対して「あんたさ~」と話し掛けたりすることがあった。
 (敬語も全く使わないと娘は憤慨していました^^;)


 それからありがちな
 カンニング、不正行為
 長男のクラスでも「した。してない。」で話し合いがあったりしたそうですが、回答する時にのぞいたとか、間違っている答えを書き直して○をもらった・・・というようなことです。


 他にも色々言っていましたが、後は重箱の隅をつつくような話なので省略します。良く思っていない子のすることは、何をやっても気に入らないものですから・・・。




 ここで一番問題なのは、注意をせずにただその子を遠ざけていることだと考えました。
 これではAさんにしてみれば、わけも分からず無視されていることになります。
 なので、
もし、今度Aさんが人の話を無視してたら、
                軽めに注意してみたら



あなた(娘)とAさんが合わないのは仕方ないことかもだけど、
それをみんなに積極的に言ってまわらないこと。



不正行為については先生に話をすること。判断は先生に任せること。
という話&約束でその日は終わりました。  

 




テーマ:小学生の子育て♪ - ジャンル:育児

【2006/11/08 00:24 】 | 娘(小5)のこと | コメント(5) | トラックバック(0) | page top↑
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。