スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:-- 】 | スポンサー広告 | page top↑
なかなかキュートな子でした
 我が家の    騒動がひと段落したので、我が家へやって来た生き物について書いてみますね。


 トップを飾るのは、ヤモリ です。
 長男が学校で見つけ、わざわざ家に持ち帰って来たんです。
 最初の頃は、「友達が気にかけてるから
 と、入れ物に入れて一緒に登校していました。


 過去にかなへびを捕まえたものの、エサを食べずに弱らせてしまった経験から、あまり乗り気ではありませんでした。
 しかも、またしてもヤモリに対する知識ゼロ・・・。
  困ったときは、ネットで検索  便利になりましたね~。 




 容器は、大型の虫カゴを使いました。(カブト虫のおさがり品
 壁を登るので、しっかりとフタの閉まるものがいいです。
 そこへ土を入れて、隠れ家になる植木鉢を入れてやり、水飲み用のお皿を入れてやりました。住む場所は割とシンプルなので助かります。
 カブト虫と来たひにゃ~~(超ワガママ


 ただ、エサにちょっと手がかかるんです・・・。
 そう、エサは 生きた虫  なんです。
 最初はアミで捕まえて、虫かごに入れていたんですが、そのうち面倒くさがりの長男は、直接ヤモリを 食事 に連れて行き始めました。
 家のすぐ近くに自動販売機があり、その明かりに羽虫が集まっているので、探す手間が省けるんです。虫を捕まえてヤモリの口を突っつくと、パクッ と食べるそうです。そのうち、手で持ち上げると口を開くように・・・。カワイイですよ~。
 ただし、すばしっこいので、絶対に手は離せません。


 まぁ、私達のような初心者はこんな感じなのですが、こだわる方はエサにもこだわっているようです。
 最初にネットで調べた時にみつけたのですが、ちゃんとヤモリのエサというものが売ってるんです。
 それが、ミルワームコオロギでした。


 コオロギは馴染みのある昆虫ですが、ミルワームなんてあまり聞かない虫でした。
 ただ、ワームってみみずのことなので、あまり画像は見たくないなぁ・・・と思っていたにもかかわらず、見てしまいました
            


 とにかく形から入りたがる娘は、
「 コオロギ買おう  」と、取り憑かれたように言い出す始末。
 (さすがにミルワームは買うとは言いませんでした。^^;)


 でもでも、良く見てみると・・・
 1箱50匹入り とか書いてあるんです。
 しかも前述の通り、ヤモリは生きた虫しか食べないので
 50匹全部生きてるってことですよぉ  
 しかもコオロギだってエサを食べるんです。


「 ありえない。 却下 」   
 と、なりました。


 ミルワームに至っては、
「大きすぎて食べない時は、半分にちぎって食べさせると良い。」
 ・・・・・・・・・・・・って、
「 ありえない。 却下 」   


 しかもカルシウムが必要とかで、通の方は、コオロギカルシウムパウダーを振りかけて食べさせているそうです。
 その愛情には脱帽です。
 箱に入った50匹のコオロギを、どうやって1匹だけ掴むかを考えただけで顔面蒼白の私でした。




 約5ヶ月程育てたヤモリだったんですが、私の不注意で干からびさせてしまいました。
 長男の部屋のカーテンがいっつも半分だけしか開いていなくて、
「  たまには開けてやろう  」
 な~んて、ものぐさな私らしくなく気を利かせたために、容器に直射日光  が当たってしまったんです。


「 ヤモリに直射日光 が
 当たらないようにカーテン閉めてたのに
 」 
 と、怒られました。


          ごめん 反省してます。 


 ちなみに、イモリは、比較的派手な色をしているものが多く、毒をもつものが多いそうです。
 それに対し、ヤモリは地味系で、無毒だそうです。
 




 
スポンサーサイト

テーマ:爬虫類 - ジャンル:ペット

【2006/11/22 23:24 】 | 我が家の生き物 | コメント(6) | トラックバック(0) | page top↑
<<ハムスターのシルバー | ホーム | 卵・・・最終報告>>
コメント
ミッタさん へ
こんばんわ~。
母は強し・・・というより、子供に鍛えられました><
長男が掟破りの子供で、学校帰りに必ず虫を取って帰ってきたんです^^;
それはもぅミッタさんが卒倒するくらいに><


でも、ミッタさんがお世話が出来ないなら、おこちゃまは自分でするしかないので、一所懸命するのでは? ^^b
持ち帰らないことを祈っています~^^
【2006/11/24 23:46】 | URL | mame母 #i1AW65Uk[ 編集] | page top↑
ひぇ~!
50匹のコオロギもミルワーム?も私には勇気がありません~v-405
イモリとヤモリの違いも、恥ずかしながら
今日、知りました。
私は実は大の爬虫類&虫が苦手人間で、
もし我が子がヤモリちゃんを家に連れて帰ったら…。
考えるだけでもどうしたらよいか、オロオロ…。
mame母さん、母は強し、だね。(^_-)-☆
【2006/11/24 01:20】 | URL | ミッタ #mQop/nM.[ 編集] | page top↑
銀さん へ
こんばんわ~。 つぶらな瞳好きですかぁ^^
大丈夫ですよ。絶対ミルワームじゃなきゃダメってわけではないのでb
普通の羽虫で大丈夫です。
ミルワームは・・・恐ろしすぎます;;


【2006/11/23 21:27】 | URL | mame母 #i1AW65Uk[ 編集] | page top↑
ヤモリって、あのつぶらな瞳がかわいいですよねーe-266
(でた、「つぶらな瞳」好き 笑)
しかしっ!
餌はミルワームなんですかっ!?
ひいいぃーっ!
やだっ、絶対に飼えないー (><。)

びっしり詰まったミルワームを想像して身悶えたのでした(笑)
【2006/11/23 08:46】 | URL | #obRjDfPs[ 編集] | page top↑
PINKさん へ
あら~、起きていたんですね^^ お久しぶりです。
もう、お祭り本番ですもんね。
忙しそうですね~><
終わったら少しはゆっくり出来るのかしら?
時間が出来たら又お話しましょう^^(ココでb)


苦手な割に「ヤゴ」って・・・結構通ですよ^^
【2006/11/23 00:21】 | URL | mame母 #i1AW65Uk[ 編集] | page top↑
うっ・・・・

両生類、爬虫類、昆虫類
いっさい駄目なんです・・・
以前の住まいでヤモリを見つけたとき、
卒倒しそうになりました。
こわくて暫く家に入れなかったんです。

すごいです。
餌付けするなんて、すごすぎますっ。
わたしなんて、
せいぜい頑張って、ヤゴどまりでした。




【2006/11/22 23:45】 | URL | PINK #-[ 編集] | page top↑
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://nuts111mame.blog77.fc2.com/tb.php/25-35492821
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。